【雪山登山:二歩目】講習会の募集要項

山ナース

★雪山で自分や仲間の身を守るための基本的な知識と技術を学ぶます。

日時:2020年2月29日㈯~3月1日㈰ 一泊二日

場所:群馬県みなかみ町(谷川岳)周辺

集合:「土合山の家」2020年2月8日(土)10:20
公共交通機関によるアクセス:
関越交通バス「土合駅前」下車徒歩5分(下記参考時刻)
上越新幹線「上毛高原駅」9:32発→上越線「水上駅」9:57発→上越線「土合駅前」10:10

宿泊:「土合(どあい)山の家」(予約(1泊2食付き)は、こちらで行います。)

解散:「土合山の家」2020年2月9日(日)14時予定(天候等により変わる場合があります。)

参加費:1人20,000円(指定日までにお振込みください)
*宿泊代(7,500円)と集合場所までの交通費は、自費にてお支払いください(山岳連盟割引あり)。
*雪の状況によりロープウェイを使用することがあり、その費用は各自負担となります。
*キャンセル料は2週間前まで受講料50%、それ以降は返金できません。

内容
・積雪観察と弱層テスト
・雪崩対策装備
・雪崩サーチ&レスキュー
・雪上梱包搬送法
・レクチャー「雪崩のリスク軽減」
など

持ち物:基本的な雪山装備+雪の安全対策装備
ザック(ザックカバーor防水袋)、ピッケル、アイゼン(自分の靴に合うもの)、冬用アウターシェル、中間衣上下、防寒衣、冬用登山靴、スパッツ、ヘルメット、ハーネス、*ビーコン、*プローブ(ゾンデ棒)、*スノーソー、*スコップ、*雪観察セット、雨具(天候により)、ネックゲイター、バラクラバ(目出帽)、帽子、冬用手袋(替えも必要)、替えのソックス、テープスリング(120 or 150cm×2本、60cm×2本)、カラビナ2個、安全環付カラビナ2個(そのうち1個はHMS型)、時計、飲料水(保温容器)、行動食(2日分)、非常食、し好品、ヘッドランプ(予備電池)、サングラス、日焼け止めクリーム、リップクリーム、筆記用具、携帯電話、宿泊用具(洗面用具・着替え等)、ロールペーパー、ビニール袋(ごみ袋等)、健康保険証、その他、各人が必要と考えるもの。
(※)*印は持っている人は持参ください。ロープは講師が準備します。

【お問い合わせ】
小林美智子山岳看護師事務所
315michiko.k@gmail.com
Tel 090-4374-9454