自己紹介

小林 美智子(こばやし みちこ)   千葉県松戸市在住

山岳看護師として、山岳領域の看護活動や登山サポートを行っています。

いままで20年以上、整形外科や救急の現場で看護経験があり、また災害の現場でも長年に渡り看護支援を行ってきました。

山岳看護師として習得した知識・技術を活かして、皆様のより一層の安全登山に貢献していきたいと思っています。

また、医療者ガイドとして、山を楽しむ方々のお手伝いをさせていただきたいと思います。

<資格・認定>
日本登山医学会認定 国際山岳看護師
日本山岳ガイド協会 登山ガイド(ステージⅡ)
日本旅行医学会 認定看護師
日本看護協会 災害支援ナース

<職歴>
東京都立 墨東病院
青嶺会 松戸整形外科病院 看護師長・医療安全管理者
現在 小林美智子山岳看護師事務所 代表

<災害支援歴>
2007年 新潟中越沖地震(柏崎市)
2011年 東日本大震災(福島県)
2015年 関東東北豪雨(常総市)
2016年 熊本地震(阿蘇郡)

<入会学会>
日本登山医学会
日本災害看護学会
日本旅行医学会

<所属・活動>
山の会「岳樺クラブ」所属
ガイド団体 NIAJ(Nature Instructors Academy of Japan)所属
千葉県勤労者山岳連盟 教育遭難対策委員会
富士山吉田口五合目救護所
日本登山医学会 認定山岳医・看護師委員会
日本登山医学会 運用小委員会
日本登山医学会 山岳診療委員会「話し合いの会」
日本登山医学会 看護師部会

<海外登山歴>
2014年5月  インスボン・クライミング 韓国
2014年9月  キリマンジャロ登頂(5895m) タンザニア
2015年8月  マッターホルン登頂(4478m) スイス
2018年11月   ゴサインクンド・スルヤピーク登頂(5145m) ネパール